Google 東京オフィス / Working at Google Japan

Google 東京オフィス / Working at Google Japan


A multicultural environment, overflowing with energy A huge metropolis An extremely focused area A collection of unique personalities A place where everyone can come together Passion. That is Google Tokyo A blend of East and West Google’s projects take place on a global scale All of our offices work hand in hand Open communication plays a big role at this office You can always ask questions and seek advice at any time. Being able to take part in projects on a global level is really fulfilling At the Google Tokyo office, everyone sets pretty high goals I think We often use the word “Googley”, which describes a person that takes initiative, can always bring something new to the table, and always have a positive mindset. Many people here strongly hold a unique characteristic or interest. At the Tokyo office, we work hard, and play hard. You can see that everyone is having fun as they work – it’s almost like you’re at a festival. The Tokyo office is carefully structured so that everyone has the chance to communicate with other people, even from different departments. To keep being innovative, we really need to keep our Googlers creative and refreshed. We are generating the source of the energy. I’d say the Tokyo office is “creative”. There’s a lot of really amazing things that come out of this office. As an engineer, it’s really fun to be challenged when you work on something that you think is about to work, but doesn’t, and you can continue to improve on it. It’s really fun to work on projects when you have the opportunity to get direct feedback from our local users. It’s a place where we can work together in a competitive, yet friendly environment Each time our engineers create something new and innovative, it is such an exciting moment for all of us. I love being able to share Google’s products and services to our users We believe in changing our society, changing the world, with technology. Everyone comes together at the Tokyo office with a strong faith in technology, and has the ability to create something new from it. Everyone here is really professional. I know that I will never stop growing while I’m here. That is something I am proud to say about the Tokyo office. I am a Googler! I am a Googler! I am a Googler! I am a Googler! I am a Googler too! I am a Googler!

Author: Kevin Mason

80 thoughts on “Google 東京オフィス / Working at Google Japan

  1. みんないきいきしてる。グーグルアップスについて問い合わせの電話した時の冷たい対応とは違う。俳優雇っているのか?

  2. Google Certified Teacher とMaking sense of dataを始めて以来,すごいなーと感じております。応援しております。

  3. google san, yours is good and nice, keep goes foward and well
    sono choushi …. !!! 2014 mo yoroshiku …

  4. google is made of cunts the cookie privacy is a failure products inactive is only apparence and coordinated content (I call steal of information) and a bunch of ignorant people viewing what is on top,no quality.

  5. Googleで働きたい。雇ってよ
    英検5級と普通免許を持ってます
    銀行に総資産23万円を誇ってるよ

  6. 概ね、そのままの雰囲気。職場境の食(社食)・住(環境)についてはビジネスパーソンであれば一度位経験しておくと後々の糧になる。

  7. そんなに意識も高くて頭もいいならもっと精度の高い、ユーザーが望む情報を得られる
    検索エンジンに改良できないんですかね?
    自分は初期のgoogleから利用しているけど検索結果の精度は年々悪くなっていると思う
    大体検索の手段が最初のころからまるで進化してないじゃない。

    世界中のありとあらゆる情報をまとめて整理するのが君たちの使命じゃなかったの?????

    あと、量産型コピペサイトや付加価値の低いサイトを今後排除していくっていう方針はどうなったの???
    未だにロクでもないカスサイトに簡単にSEO対策されちゃっているよね??
    この前なんて一文字も一致していない他人の名前検索してたときに某日本の有名youtuberが
    ヒットしたんだけど?あんたたち元々検索エンジンで名を挙げたんだよね??

  8. 素晴らしい動画ですね
    一体どんな編集をすれば
    こんなにも過大評価できるんだろう
    …ああそうか。これgoogleの動画でしたね。
    天下のgoogle様ならこんな編集容易いですよね〜

  9. Having spent most of the '60's in Japan and found it difficult to hear it here in the States, this site is a valuable find – This is my 2nd language, my 1st wife and only daughter born in Tokyo – Jon Fry/jcf

  10. カスタマーセンター作ってくれませんか?
    キャリアに行っても結局何処かに問い合わせて解らずじまいが多々あります

  11. コメントしているボケどもは、従業員の自作自演かww いまさら自画自賛とはバカバカしい。バカの集まりなのかww

  12. さて、削除で逃げ回るしか能がないGoogle YouTubeにオレの試作チャンネルもあるぞ。どうするんだ??www

  13. オレも物書きとして30年やってきたが、こんなバカ企業は初めてみたぞ。なんとか言ってみろ、糞ゴミ。

  14. やはり「削除逃亡」に逃げ込んだか??www 
    まぁ、コンテンツを作る苦労も知らんど素人には
    それが精いっぱいだろうなww 
    だが、それで済むほど市場経済は甘くはない。
    世間知らずどもがwww

  15. おぃ、Gootala。自画自賛の礼賛コメントの「イイネ」評価がどれも1つか2つしかないのは、何故だ??暇な従業員による自作自演なのか?www

  16. おぃ、Gootala。
    なんなら東京支社長でも、米本社長でもインタビューに行ってやるぞ。
    日本語の分かる通訳でも用意しておけ。

  17. プロのジャーナリストを怒らせて、どうするんだ、このアホ
    ど素人はメディアなんぞにノコノコ出てくるな、ゴミ

  18. おぃこら。データ泥棒。
    恣意的趣味で閉鎖したチャンネルの動画データくらいは
    返却しろやwwww
    (できないだろうが…ww)

  19. ハンパなゴミどもが、社会に出てくるな糞ゴミ
    迷惑千万でしかない。
    反論でもあるなら、楽しく弄んでやるが、沈黙が精一杯だろうな…ww

  20. 僕の友人の息子が「東京工大」の「院卒」で「Google Japan」に入社した、彼は32歳」です(*^_^*)。

  21. こんにちは、良い一日。

    私の名前は Raymond Peter, 私は〜と働く World Finance ローン会社、米国にある 私たちは、ビジネスや商業目的のために財務を必要とする個人に融資を提供しています。 資金調達は2%の低金利で提供され、1〜25年の返済計画のオプションがあります。 詳細については、電子メールアドレスで連絡してください: [email protected]

    名:
    性別:
    国:
    必要な金額:
    期間:
    目的:

    あなたの返信を予期する。

    Raymond Peter.

  22. 貴重な マーケティングを 汚す様な
    動画を 以前に upし、申し訳ありませんでした。

  23. 私とて 本当に Google Japanが、嫌いで ある の なら そこへ upなど 致しません。
    YouTubeは、無名の 音楽家に とって、
    強い 味方だ!と 思える から こそ、upを 続けて いるの です。

  24. 素人質問ですが、開発は言語・文化に依らないので東京オフィスがバリュー出せるところって何ですか?アジアにおけるAI研究開発は今後中国が牽引していくでしょうし。

  25. ローカルガイドグーグル日本本社行けないのでこの映像で体験しますグーグルの人達こんな人材で成り立つんだなと思いました日本本社ビル構造人材も実感できないのが残念です

  26. Googlerさん、ITを支配するなら、コロコロと仕様変更したりGoogleフォトのように気づいたら端末の写真まで削除してしまっているミスをしやすい仕様にしたりせず、万人にわかりやすくて優しいアプリケーションを作ってください。ユーザー側は、貴方がたのように恵まれた知能を持っている人ばかりではないのです。よろしくお願いします。

  27. 時間の経過とともにWebの構造が変化し、当該の頁がなくなることは、よくあることです。
    が、それがGoogle Japanにあるとは思いませんでした。
     http://www.google.co.jp/jobs

      ↓Click
     404. That’s an error.

     The requested URL /jobs was not found on this server. That’s all we know.
    見つけたことが、嬉しいような、悲しいような…
    OMG!

  28. グーグルのアンドロイドに スマートフォン なぜ 中国のアプリの無料通信ウィーチャット接続できなくしたんだ~~?グーグルは アンドロイドつかって コントロールしていのか?一般ユーザーの迷惑していいんか これでも 企業倫理があるといえるのか? グーグルのアンドロイド内臓のスマーフォン すべて グーグルがコントロールしてる 携帯各社はグーグルのアンドロイド 使うのいせよ お客様は魅惑してるんだぞ~

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *